カリフォルニア・ホリスターランチが遂に開放、陸路からの一般アクセス... | サーフィンニュース BCM

TOPNEWS
NEWS / BCMサーフィンニュース

THE SURF NEWS

カリフォルニア・ホリスターランチが遂に開放、陸路からの一般アクセス...



Photo: Woodworth 「海はみんなのもの」という認識は世界共通でありながら、海を独占するという発想はエリアによっては今なおあります。 とりわけ、その考えが強いのはサーフキャンプで、サーフスポットの目の前の土地を購入してリゾートを建設し、一切のアクセスを排他的にすることで宿泊客のみサーフ可能にするのです。 つまりは人数制限を行うことになるので、当然ながら宿泊料は一泊で数万円と…


THE SURF NEWSで続きを読む

BCM の Facebook に「いいね!」をしよう

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。

関連キーワードで他のニュースを探す

THE SURF NEWS